甲子園のビール売りに学ぶセールスの極意

遊びの中に、学ぶところが盛りだくさん!


というのも、先日、久しぶりに甲子園球場へ阪神戦を観に行きました。




やる気満々!ガッツリ応援!




その中で、球場のビール🍺販売をする女の子をチェックしてます。


販売実績でナンバー1〜3がわかるように制服に札がぶら下がっています。

背中に担いだビール樽にもNo.1の文字




ナンバー1になる理由は、

彼女たちの動きを見ればわかります。



【ポイント3つ】

1.常に笑顔!笑顔が可愛い😍❤️

2.お客様を覚えている

3.笑顔の中に鋭い視線




私が、社員教育担当をしていた時に何度も繰り返し言っていた教訓があります。




ニコニコ・キビキビ・ハキハキ

目配り・気配り・心配り




これは、私が新入社員の時から上司から言われ受け継がれた教訓


________________

1.常に笑顔!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

美人とか顔の造作ではない。

笑顔が可愛いと思える人


笑顔は、元ではいらない

でも与える影響は大きい



マクドナルドのスマイル0円

も一緒ですね。




_____________________

2.お客様を覚えている

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

常連さんへの挨拶

そして、そのお客様との間でしかわからないような会話


私も、現役で営業をやっていた頃

とにかくお客様の名前と顔を一致することを褒められていました。


お客様の信用を勝ち取るには、

とにかくお客様を覚えることが大切です。


人は、気にかけてくれる、覚えてもらえると嬉しくなるものです。




_____________________

3.笑顔の中に鋭い視線

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ビールが無くなるタイミング、お客様が手を上げて呼んでいるのに、いち早く気がつくことが大切です。



ビール🍺の売りは一人ではありません。何人もいます。


その中で、売り上げナンバー1になるには、誰よりも早く欲しがってるお客様に気づけるかどうかなんですよね。



よく見てるなぁ…と感心します。




ナンバー1になるには、

それをどれだけ徹底してできるか?



ビール樽って結構重いと思う

そして、スタンドは階段になってるから登ったり降りたり

ハードなお仕事



でも、試合が始まってから終わるまで、3時間以上やり続けているのです。


数年前に甲子園に行った時も、当然4年ほど経っているから別の子がナンバー1だったと思いますが、

その子も一緒ですね。



そして、私ならナンバー1の子から買いたい!

絶対、運が良いし、エネルギーも高いからあやかりたいから🙏



これは、永遠に変わらないものだと思います。



お手本となる人、年下であっても遊びに行っていても、見習いたいと思える人はどこにでもいるのです。




それにしても、久しぶりで楽しかった😊💕🎶


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示