一期一会の一発勝負

自分のビジネスを広げるには

自分の知ってる方からの紹介だけでは、なかなか広がらないものです。

紹介を繋げていく

必要な方に、情報を届けていく

目の前の知ってる人じゃなく、

その情報を待っている

その商品を必要な人です。

私は、前職で家庭用電位治療器の体験会場で集客のお仕事をしておりました。

ただ、座るだけの治療なんですけど、スーパーの空きテナントや駐車場にユニット立てて無料で治療体験してもらうものです。

見知らぬ土地で、見知らぬ人に声を掛けて、そこから紹介を貰っていかなきゃならないのが大変です。

まず、最初に座ってくれたお客様と仲良くならなきゃなりません。

だって、そのお客様の信用で人を増やすわけですから、そのお客様の顔を潰すわけにはいきません。

FFMBモデルの最初のFですが、

名前しか聞かないのです。

連絡先はわかりません。

偽名の方もいます笑


リストにもならないという

体験会場は、36ヶ月の期間で人が増えれば期間が伸びていく方式です。

私は最大7ヶ月、京都伏見区で集客していました。

リピート800人超えでしたが、住所や電話番号等の個人情報がわからないという

最後に申し込みをしてくれた方だけ、お届け先を伺います。

総勢6000人位座って頂きましたが、リピート800人です。

一回しか来ない人、途中で来なくなる人、新しい人が増えても途中挫折してしまう人もいます。

たった20分の治療に、高速料金払って滋賀県から通う方もいました。

最終的に、散々体験してもらい

納得した方、家に欲しい方に

お譲りします。

ということで販売していきます。

最後の最後まで、引っ張る!

皆さん、値段もわからず、

無料で半年以上も試せるビジネスってありますか?

痩せるかどうかもわからない

エステに何十万円も最初から払っていること無いですか?

治るかどうかもわからないのに、

病院に行ったら、検査だの薬だの

最初からお金を支払ってますよね?

でも、私たちは体験会場なので

最後まで無料なんです。

でも、そこに通って頂き

信頼を勝ち取るのが仕事なんです。

一回でも、『嫌だなぁ』

って思ったら、来なくなってしまいます。

明日も行きたい!

休んだらもったいない!

恵美ちゃんが、待ってるから

行かなきゃ!

人が行動する時って、どんな時ですか?

何かメリットがある

楽しい

ワクワクする

ためになる

元気になる

自分にプラスになると感じて

わざわざ行動するんじゃないですか?

だから、

『一期一会』の一発勝負なんです。

私に会ってもつまない

メリットない

いくらタダでも面倒くさい

って思われたら、

はい、終了(_;

こちらも、休みなく10時間喋りまくっているわけですから、結構疲れます。

私は、甲状腺機能低下症という

持病があり普通の人より疲れやすいのですが、来てくれるお客様には関係ないです。

でも、気分が乗らないとか

体調悪いから、まともに接客できないとか、あり得ないです。

わざわざ来てくれるお客様は、何しに来てるのか?

恵美ちゃんに会いに来てくれてる。

元気もらいに来てくれてるんです。

このビジネスモデルは、特殊かもしれません。

でも、皆さんのビジネスに置き換えてみてどうでしょう?


物販にしても

コンテンツ販売にしても

誰かが買ってくれなきゃ

ビジネスとして成り立たないです。

最初の一回をその方とのご縁のスタートに!

11つ、その方との時間を大切に

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示