一人でたくさんのお客様を集客をする方法

更新日:2020年5月25日

私は、一人で知らない土地に行って、いつもリスト0から数か月で数百人を集客してきました。




さて、どうやって知らないところで集めるか?


それは、お客様にお願いするしかないんです。


お客様がお客様を連れてきてもらうようにお願いするしかありません。


でも、皆さん


誰もが、人を簡単に連れてきてくれるでしょうか?



そんな簡単じゃないですよ。



テレビで話題の人とか、話題の場所ならともかく



普通のお姉ちゃんに喜んで会い来てくれるわけがない(笑)



じゃ、どうするか?



「連れてき方を教えてあげる!」



え?なんて言って教えるの?



と疑問が沸いたと思いますが。。。



紹介で来られた方に、なんて言って誘われたか?聞いておく


どうして来る気になったか?も聞いてみる。



来てくれたお客様がどんな気持ちで来る気になったか?


行ってみよう!って心が動かなきゃ


絶対に来ない


みんな暇じゃないからね...



答えは、お客様が持っている


それを第三者話法でお話します。



この話、先日美容室に行ってて美容師さんと話してたんですけど


美容室って、競合も多いし、女性は浮気性だし、ホットペッパーなどのクーポンなども影響して


顧客のリピート化が難しいんですよね。


しかも、新型コロナウイルスで外に出なくなっているし...



でも、リピート人数を増やすには、リピートしてくれているお客様に


なぜ、リピートしているか?聞いてみるのが一番です。









閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【マインドチェンジ】 私は長年セールスの仕事をしていて思うことがあります。 セールスを勘違いしている人が多いということ。 これは売り手も買い手もそう。 押し売り? 友達に話したら嫌われる? 買わされた? そんなネガティブな表現はしたくないですが…でもそんなイメージだと思います。 相手が求めていない、必要としていないものを勧めたらそれは押し売りでしょうが、相手が求めてるもの、必要なものであったら、そ